お知らせ Information


イベント情報

9月16日(日)鵜沼宿まつりに参加


鵜沼宿まつりは終了しました。
(雨が心配されましたが、予想外に晴れ、
 暑いぐらいの一日でした)

主催の各務原市の案内チラシ(表面)

難読地名に加えて、地名と密接に関わる「名字」の都道府県別ランキングのマップ(下図サンプル)も掲示します。
今回は120名ですが、難読地名同様、毎回増やしていく予定です。
各名字と地名との関わりについての簡単な解説の掲示もあります。

名字の都道府県別ランキングマップ

【「名字」と「苗字」】(同じ意味で使われている)
 平安時代、武士の支配地を「名田(みょうでん)と呼んでいました。 そして、自らの私有地なのだと、その地域にちなんだ「字(あざな)」をつけたことが「名字」の由来だといわれています。 名字と書いて「あざな」と呼ばれていました。
 一方、「苗字」は江戸時代に生まれた言葉です。 「苗」が遠い子孫という意味から、「家」が永く続くようにと広く使われていたようです。

是非、お立ち寄りください。

難読地名解説所の場所(地図は案内チラシ裏面より)




UpDate:2018/9/17
▲ページ先頭へ
TopPage

 ▲ページ先頭へ

◂TopPage 

inserted by FC2 system